○豊浦町ホタテ貝毒減毒試験研究センター管理運営規則

平成3年9月27日

規則第6号

(目的)

第1条 この規則は、豊浦町ホタテ貝毒減毒試験研究センター設置及び管理に関する条例第5条に基づき、豊浦町ホタテ貝毒減毒試験研究センター(以下「センター」という。)の管理運営について、必要な事項を定めることを目的とする。

(管理の責任者)

第2条 センターの管理運営を委託されたものは、センター設置の目的を達成するため、管理責任者を定めるものとする。

(使用)

第3条 センターは、ホタテ貝毒減毒試験研究事業に使用する。但しセンターの一部を利用して他の事業を行う場合は、町長が、漁業振興上特に必要と認めた場合に限り、使用することができる。

(費用の負担)

第4条 センターの管理運営を委託されたものは、管理に要する費用を負担するものとする。

2 管理責任者は、建物及び設備等をき損、又は汚損したときは、現状に復さなければならない。

(責任の範囲)

第5条 管理責任者は、常にセンターの効果的な運営を図り、センターの保全に努めなければならない。

(その他必要事項)

第6条 この規則に定めるもののほか、必要な事項は町長が定める。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

豊浦町ホタテ貝毒減毒試験研究センター管理運営規則

平成3年9月27日 規則第6号

(平成3年9月27日施行)

体系情報
第9類 業/第3章
沿革情報
平成3年9月27日 規則第6号