○豊浦町立保育所バス管理運行要綱

平成16年4月1日

要綱第3号

(目的)

第1条 この要綱は、豊浦町立保育所(以下「保育所」という。)児童の通園のため便宜を供与し通園の安全を図るため、保育所バス(以下「バス」という。)の合理的な管理及び運行を行い、児童福祉の推進を図ることを目的とする。

(保育所バスの指定)

第2条 町所有の公用車を通園用の保育所バスと指定する。

(車両の管理及び運行)

第3条 バスの管理者は、町民課長とする。

2 町長は、バスの運行業務を委託することができる。

3 管理者は、常に車両の運行状況を把握し、効率的な運行を図るととも運転者を指揮監督し、安全運行に努めなければならない。

(平30訓令41・一部改正)

(保育所バスの使用)

第4条 バスの使用は、入所児童の登降園並びに保育所行事のみに使用するものとする。

(運行時間)

第5条 バスの運行は、保育所の登降園時間に合わせ運行をするものとする。また、保育所行事に合わせて随時に運行出来るものとする。

(運行の報告)

第6条 バスの運転者は、運行状況を管理者に報告するものとする。

(その他)

第7条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項については町長が別に定めるものとする。

附 則

この要綱は、公布の日から施行する。

附 則(平成30年6月27日訓令第41号)

この訓令は、公布の日から施行する。

豊浦町立保育所バス管理運行要綱

平成16年4月1日 要綱第3号

(平成30年6月27日施行)

体系情報
第8類 生/第1章 社会福祉
沿革情報
平成16年4月1日 要綱第3号
平成30年6月27日 訓令第41号