○豊浦町健康づくりポイント事業実施要綱

平成24年5月9日

訓令第7号

(目的)

第1条 この要綱は、健康増進事業等の利用者にポイントを付与することにより、町民の健康意識及び事業の利用率が向上し、健康の保持及び増進が図られ、まちの活性化、医療費の抑制につなげることを目的とする。

(対象事業及び付与ポイント)

第2条 対象事業は、次の各号に掲げる事業のうち前条に定める目的に相当するもので、別に定める「健康づくりポイント事業一覧表」(以下「一覧表」という。)に掲載する事業とする。

(1) 町が実施する保健事業

(2) 町教育委員会が実施する社会体育事業及び社会教育事業

(3) その他町長が必要と認めた事業

2 付与ポイントは、各種事業1回の利用につき10ポイント、20ポイント又は40ポイントとし、一覧表に掲載するポイントとする。

3 ポイントの付与期限は、有効期限の1箇月前までとする。

(平26訓令30・一部改正)

(有効期限)

第3条 ポイントカードの有効期限は、平成28年4月30日までとし、その後は2年間ごとに更新することとする。

(平26訓令30・一部改正)

(対象者)

第4条 この事業の対象者は、豊浦町に住所を有し、事業利用時に18歳以上の者とする。

(ポイントの利用等)

第5条 ポイントの利用を希望する者は、ポイントカードの交付を受け、第2条に規定する事業を利用した時は、ポイントカードにポイントの交付を受けることとする。

2 ポイントカード及びポイントは、対象者以外の者への譲渡はできないものとする。

3 累積されたポイントは、有効期限を過ぎた場合はすべて無効となる。

(平26訓令30・一部改正)

(ポイントの抹消及び利用却下)

第6条 町長は、次の各号に該当する場合は、ポイントの抹消及び利用を却下することができる。

(1) 申出者が第3条に該当しない場合

(2) 虚偽の申出をした者

(3) ポイントカードを不正に利用した者

(ポイントカードの交換)

第7条 ポイントカードの交付を受け、累積されたポイントが100ポイントに達した場合は、次のように還元するものとする。

(1) 豊浦町商店街協同組合が発行する商品券(500円)との交換又は加盟店での買物(500円)に利用。ただし、500円未満の買物の場合、おつりは出ないものとする。

(2) とうや湖農業協同組合Aコープ豊浦店での買物(500円)に利用。ただし、500円未満の買物の場合、おつりは出ないものとする。

(平26訓令30・一部改正)

(ポイントカードの精算)

第8条 ポイントカード1枚当たりの精算額は500円とする。

2 前条に規定するポイントカード利用施設は、1か月分の利用済カードを取りまとめ、町長が指定する日までに請求するものとする。

(台帳の作成)

第9条 町長は、利用者状況を明確にするため、台帳を作成し記録しておくものとする。

(その他)

第10条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この訓令は、公布の日から施行し、平成24年4月1日から適用する。

附 則(平成26年8月18日訓令第30号)

この訓令は、公布の日から施行し、平成26年4月1日から適用する。

豊浦町健康づくりポイント事業実施要綱

平成24年5月9日 訓令第7号

(平成26年8月18日施行)