○豊浦町感謝状等贈呈要綱

平成25年9月17日

訓令第16号

(趣旨)

第1条 この要綱は、豊浦町表彰条例(平成18年豊浦町条例第18号)の規定に該当しない善行者に感謝状を贈呈するため、必要な事項を定めるものとする。

(感謝状等の贈呈)

第2条 感謝状の贈呈は、次の各号の一に該当する個人又は団体について、町長が行う。

(1) 公益のために10万円以上の金品を寄附した個人又は30万円以上の金品を寄附した団体

(2) 福祉、健康、環境美化等町民の社会生活の向上又は教育、科学、文化、スポーツ、国際交流等の振興に寄与し、その功績が顕著である者

(3) 前2号に掲げるもののほか、町勢の発展に積極的に貢献したとして町長が特に認めた者

2 感謝状の贈呈は、前項各号に該当するものがあると認めたときに行うものとする。

3 礼状の贈呈は、同条第1項第1号に定める金額に満たない場合に贈呈する。ただし、特に必要と認める場合は礼状に代えて感謝状を贈呈することができる。

(故人への贈呈)

第3条 第2条第1項各号に該当し、感謝状贈呈が決定された者で贈呈される前に死亡したとき又は死亡した後に贈呈の決定がなされたときは、その故人に対して贈呈するものとする。

2 前項の場合は、その遺族に感謝状を贈るものとする。

(事務処理)

第4条 感謝状贈呈の総括的事務処理は、総務課が行う。

(その他)

第5条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この訓令は、公布の日から施行する。

豊浦町感謝状等贈呈要綱

平成25年9月17日 訓令第16号

(平成25年9月17日施行)

体系情報
第1類 規/第3章
沿革情報
平成25年9月17日 訓令第16号