○豊浦町事務決裁規程

平成27年9月24日

訓令第27号

豊浦町事務決裁規程(平成17年規程第3号)の全部を改正する。

(趣旨)

第1条 豊浦町における事務決裁については、別に定めるもののほか、この規程の定めるところによる。

(用語の意義)

第2条 この規程において、次の各号に掲げる用語の意義は、当該各号に定めるところによる。

(1) 決裁 町長の権限に属する事務について、最終的にその意志を決定することをいう。

(2) 専決 常時、町長に代って決裁をすることをいう。

(3) 代決 町長又は専決する者が不在のときに、これらの者に代って決裁することをいう。

(町長の決裁事項)

第3条 町長の権限に属する事務のうち、別表第1に掲げる事項については、町長の決裁を受けなければならない。

(副町長の専決事項)

第4条 副町長の専決事項は、別表第2のとおりとする。

(課長の専決事項)

第5条 課長の専決できる事項は、別表第3のとおりとする。

(専決の制限)

第6条 前条に規定する専決事項であっても、特に重要又は異例と認められる事項については、これらの規定にかかわらず上司の決裁を受けなければならない。

(代決権者及び代決の順序)

第7条 代決を行うことができる者及び代決の順序は、別表第4に定めるとおりとする。

2 前項の規定により代決した事項は、速やかに上司の閲覧に供さなければならない。ただし、簡易な事項については、この限りでない。

(代決の禁止)

第8条 代決すべき事項が次の各号の一に該当するものについては、代決することができない。

(1) 当該事項の重要度に応ずる緊急性のないと認められるもの

(2) 新たな計画に関するもの

附 則

この訓令は、平成27年10月1日から施行する。

別表第1(第3条関係)

町長の決裁を要する事項

(1) 町行政の総合調整及び運営に関する一般方針の樹立に関すること。

(2) 新規事業の決定に関すること。

(3) 町民に対する重要事項の伝達に関すること。

(4) 重要なる文書の進達に関すること。

(5) 地方自治法第157条の事項に関すること。

(6) 新規事業の計画及び予算の追加を必要とする事業の決定に関すること。

(7) 町境界に関すること。

(8) 条例、規則、規程の設定改廃等に関すること。(豊浦町文書管理規則第11条第1項第1号イ及びを含む)

(9) 町議会及び委員会に関すること。

(10) 町議会の権限に属する事項で町長に委任された事項に関すること。

(11) 訴願、訴訟、調停、和解、異議申立て及び仲裁に関すること。

(12) 請願、陳情に関すること。

(13) 褒賞及び表彰に関すること。

(14) 財産及び積立金に関すること。

(15) 各種委員会委員の選任及び解任に関すること。

(16) 職員の進退賞罰給与身分及び服務に関すること。

(17) 寄附の受納に関すること。

(18) 入札執行を要する事業施行に関すること。

(19) その他重要又は異例と認める事項

別表第2(第4条関係)

(副町長の専決事項)

(1) 法令(戸籍事務を含む。)に基づく許認可及び処分に関すること。

(2) 重要な許可、認可、承認等の行政処分の決定に関すること。(特に重要又は異例なものは町長)

(3) 重要な副申、照会、回答、申請、届、報告、進達等に関すること。(特に重要又は異例なものは町長)

(4) 国又は道の補助事業等に関すること。

(5) 公簿によらない重要な証明の決定に関すること。

(6) 各課間の業務調整に関すること。

(7) 年間事業計画の樹立及び変更に関すること。

(8) 管理職の宿泊を伴う旅行命令に関すること。

(9) 1件100万円以上の支出負担行為及び支出命令に関すること。

(10) 各目の間の歳出予算の流用に関すること。

(11) 前各号のほか、課長専決によらない定例に属する事項

別表第3(第5条関係)

(各課長の専決事項)

(1) 豊浦町行政組織規則(平成17年規則第8号)に規定する所属する課の事務分掌に規程する事項のうち、第3条及び第4条で規程する事項以外に関すること。

(2) 成規定例事務に関すること。

(3) 副申を要しない文書の経由進達に関すること。

(4) 軽易なる照復文書に関すること。

(5) 各種台帳の調製及び調製に関すること。

(6) 係長以下の職員の出張命令に関すること。

(7) 時間外勤務命令に関すること。

(8) 主管に係る諸証明及び閲覧許可に関すること。

(9) 1件100万円未満の支出負担行為に関すること。

(10) 物品を一時貸付けすること。

(11) その他第3条及び第4条に掲げているもの以外に関すること。

(総務課長の専決事項)

(1) 1件100万円未満の支出命令に関すること。

(2) 歳入歳出外現金の収入命令、支出命令に関すること。

別表第4(第7条関係)

決裁事項

代決できる者

第1次

第2次

町長の決裁事項

副町長

総務課長

副町長の決裁事項

総務課長

課長の職にある上席の職員

課長の決裁事項

課長補佐

上席の係長

※ 上席の係長とは、豊浦町行政組織規則(平成17年規則第8号)別表に掲げる所属課名の部の係名の序列の順による。

豊浦町事務決裁規程

平成27年9月24日 訓令第27号

(平成27年10月1日施行)