ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

町長からのそよ風だより

ホーム > 町長からのそよ風だより > 町長からのそよ風だより(第12号-小、中学校卒業式および平成27年度予算について-)

町長からのそよ風だより(第12号-小、中学校卒業式および平成27年度予算について-)

2015年4月10日

 南の地域では、桜の開花も聞かれる今日この頃、町民の皆様におかれましては、益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。
 3月は別れの時期、4月は出会いの時期であり、13日(金)には豊浦中学校の卒業式があり、20日(金)には豊浦小学校をはじめ、大岸小学校、礼文華小学校の卒業式がありました。
 中学校の卒業式では、1人1人が卒業証書を受け取り、勉強や部活のこと、修学旅行の楽しかった思い出、先生方にお世話になったことなどを話していましたが、先生たちや同級生との別れに感極まり、涙する卒業生が少なくありませんでした。これから一歩一歩、大人としてのステップを歩んでいただき、自分の人生を自分で切り開いていただくよう願うとともに期待をしております。
 また、豊浦小学校の卒業式においては、卒業生たちが緊張の中にも中学生になり、勉強に部活に「がんばる」との新たな決意を述べていたことが大変印象深く、少しずつ逞しく大人に近づいていくわが子に涙する保護者の方々もおりました。
 前途洋々たる子どもたちと保護者の皆様に心よりお祝いを申し上げます。
 さて、平成27年度の予算委員会と3月議会が開会され、町民の皆様をはじめ、議員各位のご理解をいただき、成立させていただきましたことに深く感謝申し上げます。
平成27年度予算は、しおさい改修事業や温泉井戸掘削事業、豊浦小学校の大規模改修事業などの大型事業があることから、前年より増額となっておりますが、町民の健康・福祉の増進、教育環境の向上に資するためのものであり、一方では3月号でお知らせしました防犯灯のLED化による削減効果や乳幼児等医療給付事業を高校生まで拡大すること、ピロリ菌検査費用助成事業など、子どもたちの健康維持に努めてまいりますので、詳しくは「広報とようら」をご覧いただき、ご理解をいただきたいと思います。
 以前、お話しておりました豊泉地区での民間メガソーラー計画につきましては、農業振興地域で補助事業を受けており、現段階では即事業化は難しいものの、引き続き検討・協議を進めていくとのことから、町としてできることは支援・協力していきたいと考えております。
 「地域創生先行型」につきましては、「婚活事業」を実施し、移住・定住対策に係る情報集約とPRに努め、農業に関しては、農用地有効利用と農地担い手の確保・育成と新たな農産物のブランド化推進事業として新規就農者を支援・育成するとともに、「豊浦いちご」のブランド力を活かした「ベリータウン構想」の栽培試験研究事業を実施し、農業者所得向上につなげていきたいと考えております。
 結びに、町民の皆様のご健勝・ご多幸を心よりご祈念申し上げます。

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー