ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

特定健康診査・特定保健指導を受けましょう!

特定保健指導について

 特定健康診査の結果から、メタボリックシンドロームのリスクの数、喫煙習慣、年齢などを総合し、生活習慣改善の必要度に応じて
  • 「今は危険性が低い方」
  • 「予備群の方」
  • 「危険性が高い方」
 の3つのレベルに選定し、該当した方には特定保健指導を行います。詳しい内容などは、別途対象者にご案内いたします。

「危険性が高い方」

 3ヶ月~6ヶ月の間を保健師又は管理栄養士が面接や電話等により、具体的に生活習慣の改善を応援します。

「予備群の方」

 最低1回の面接を行い、生活習慣の改善を応援します。

「今は危険性が低い方」

 健診結果に応じた情報や、健康増進に役立つ情報をお知らせいたします。

 特定保健指導では、健診結果に合わせて、一人ひとりにあった具体的なメタボリックシンドローム解消の方法を専門職(保健師・管理栄養士)が一緒に考え支援します。
 プログラムは、初回面接から6ヶ月間の期間の中で計画され、面接・電話・Eメールなどを利用したアドバイスが受けられます。
 初回面接で決めたそれぞれの目標「なりたい自分」に向かって、食生活や運動習慣などを見直し改善していきます。

お問い合わせ

町民課町民係
〒049-5492
虻田郡豊浦町字船見町10番地 豊浦町役場
電話:0142-83-1407
FAX:0142-83-2129

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー