ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

元WBC世界フライ級王者 内藤大助選手

ホーム観光元WBC世界フライ級王者 内藤大助選手 > 内藤大助選手豊浦後援会解散のお知らせ

内藤大助選手豊浦後援会解散のお知らせ

各 位
豊浦町民はじめ後援会員の皆様へ
 
 
「内藤大助選手豊浦後援会」解散のお知らせ
 
 
平素より、当後援会にご支援、ご協力を賜り厚くお礼を申し上げます。
さて、当後援会は平成10年10月、元WBC世界フライ級王者・内藤大助選手の支援団体として発足以来、個人法人会員として多数の皆様のご加入をいただき、活動の支援をいただいてまいりましたが、ご承知の通り、昨年11月に内藤選手が現役引退を正式に表明しました。これを受け後援会役員で協議した結果、本年3月31日付をもって豊浦後援会を解散する運びとなりましたので、皆様にご報告申し上げます。
 
これまでの活動を振り返りますと、17回の応援ツアーの実施では、ニューツアー様、北海ツーリスト様、日本旅行北海道様のご支援を賜りました。さらに報道機関では、室蘭民報社様には、デビュー当初から密着し、東京等で開催されたタイトル戦への同行取材、「栄光の拳」をはじめ多数の連載記事の掲載をいただきました。北海道新聞社様には、胆振西部や札幌市内での「報道写真展」開催、世界タイトル戦等の同行取材、貴重な試合写真のパネルのご寄贈も賜り、感謝いたしております。
 
さらに豊浦町、豊浦町教育委員会、豊浦町商工会・NPO豊浦観光ネットワーク様のご協力により、タイトル戦後の祝勝会や地元での試合の応援会、道の駅とようら内の記念展示コーナー開設、後援会員加入促進など、さまざまな後援会事業の後押しをいただきました。
 
我がふる里から日本、東洋太平洋、そして世界チャンピオンが誕生したことも、ひとえに多くの皆様の多大なご支援とご協力が強く後押ししたものと確信しております。
 
平成8年のデビユー以来、プロボクサーとして努力を重ね、世界の舞台で活躍し続けてまいりました内藤選手には、長年にわたりファンの期待に応える結果を残し、勇気と感動を与えてくれました。今後も、内藤大助氏の益々のご活躍を祈念するとともに、今日までご支援とご協力をいただきましたすべての皆様に厚く御礼申し上げます。
 
本当に長い間ありがとうございました。              
 
 
平成24年3月12日
内藤大助選手豊浦後援会
会 長 工 藤  敏 和

豊浦後援会の歩み(PDF163KB)

お問い合わせ

内藤大助選手豊浦後援会(民宿旭内)
電話:0142-83-2199

元WBC世界フライ級王者 内藤大助選手

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー