ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

農業・林業・漁業

ホーム産業農業・林業・漁業 > 平成25年度一村一エネ事業計画の公表について

平成25年度一村一エネ事業計画の公表について

【一村一エネ事業とは】
  地域の特色を活かした省エネ・新エネを推進する取組で、市町村と企業、団体、NPO法人等の地域の多様な主体が協働・連携して取り組む事業です。
 経済性、地域経済活性化等についても定量的・具体的な効果が見込まれます。
 
【事業名】
 農業分野における水熱を利用したヒートポンプの推進及び普及事業
 
【事業実施コンソーシアム(事業実施主体)】
 豊浦町ニューエネルギー推進協議会
 (株式会社アド・ワン・ファーム、豊浦町)
 
【事業概要】
 水熱を利用したヒートポンプの活用は、道内の大規模農業分野では、これまで使用例がなく、通常の地熱利用型(地下ボーリングが何本も必要。)に比べ、エネルギー源に現在使用中の営農用水を使用するため、初期投資があまりかかりません。この水熱利用のヒートポンプが生み出すエネルギーを冬季暖房に利用することにより、農業経営の安定化、二酸化炭素の排出を低減することが可能と考えられることから、このシステムを高断熱省エネ型ハウス4棟に対し1台導入するとともに、ハウス内にカーテンフィ
ルム張替を実施します。
 
【事業効果】
 豊浦町は冬季就農が困難な地域であり、雇用が季節的になります。このため、当町で実証するヒートポンプによるエネルギーにより安定した農業経営が可能となれば、通年栽培が可能となり年間を通して雇用が確保されるとともに、生産量の増加により出荷・調整の業務も増え、さらなる雇用の増加等が期待できます。
 
詳しくは「事業計画書」(PDF)をご覧ください。
PDF1,380KB

お問い合わせ

農政振興課農政係
〒049-5492
虻田郡豊浦町字船見町10番地 豊浦町役場
電話:0142-83-1410
FAX:0142-83-2129

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー