流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)が流行しています

流行性耳下腺炎警報が発令されました!
 
 平成28年6月21日(火) 15:00
 室蘭保健所管内において、流行性耳下腺炎警報が発令されました。今後も流行がさらに拡大する可能性がありますので、感染予防に努めるようお願いします。

流行性耳下腺炎(おたふくかぜ)とは
 「おたふくかぜ」とも呼ばれ、ムンプスウイルスの飛沫感染により2~3週間の潜伏期を経て発症し、片側あるいは両側の唾液腺(耳下腺など)の腫脹を特徴として、発熱等を伴う感染症です。

予防対策は
 ワクチンが有効です。接種を希望される場合はかかりつけの医師に相談してください。罹患したときは二次感染を防ぐために、医師の指示があるまで保育園や幼稚園、学校への登園・登校は控えるようにしてください。


外部リンク

問い合わせ先

総合保健福祉施設 保健センター
電話:83-2408
FAX:83-2477