ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

建築物の既設の塀の安全点検について

ホーム暮らし住宅・土地建築物の既設の塀の安全点検について > 建築物の既設の塀の安全点検について

建築物の既設の塀の安全点検について

建築物の既設の塀(ブロック塀や組積造の塀)の安全点検について

 
地震によるブロック塀や組積造の塀の倒壊被害を未然に防ぐために、自宅や施設等に塀を所有(管理)
している方は、次の措置をとるようにお願いいたします。
 ブロック塀・・・鉄筋で補強されたブロック造の塀
 組積造の塀・・・れんが造、石造、鉄筋の無いブロック造などの塀 
   


1.国土交通省で作成した「ブロック塀の点検のチェックポイント」(※)を用いて、安全点検を行ってくだ
  さい。
2.安全点検の結果、危険性が確認された場合には、付近通行者への速やかな注意表示および補修・撤去等
  を行ってください。


※ 「ブロック塀の点検チェックポイント」は、国土交通省のホームページに掲載されています。
  リンク先(http://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/blockshei

○ お問い合わせは、建設課建築係   電話番号 0142-83-1415(直通)
  または、胆振総合振興局建設指導課 電話番号 0143-24-9594(直通) 

お問い合わせ

建設課建築係
〒049-5492
虻田郡豊浦町字船見町10番地 豊浦町役場
電話:0142-83-1415
FAX:0142-83-2129

建築物の既設の塀の安全点検について

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー