ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

雇用・求人

ホーム暮らし雇用・求人 > 豊浦町職員(事務職)の募集について【令和2年1月採用予定】

豊浦町職員(事務職)の募集について【令和2年1月採用予定】

豊浦町では、次のとおり職員を募集します。
詳細については、実施要項をご覧ください。

1.採用職種・採用数
 (1) 一般事務 A   若干名
 
2.受験資格等

採用職種
受 験 資 格
職務内容又は年齢要件
一般事務
(社会人)
○高校又は大学等を卒業した者で、民間企業に従事した職務経験又は官公庁において職員として従事した経験が、平成23(2011)年7月1日から令和元(2019)年6月30日までの間で5年以上となる者

※「民間企業に従事した職務経験又は官公庁において職員として従事した経験」とは、週30時間程度以上の勤務を同一企業等において6か月以上継続して勤務した期間をいいます。
※最終合格発表後、職務経験年数の確認のため、在職期間証明書を提出いただきます。職歴が確認できなかった場合は合格を取り消します。
○行政事務に関する企画及び立案並びに実施等の業務に主として技術的知識及び経験を活用して民間企業等における勤務経験等を活用することが見込まれる者
昭和55年4月2日から平成2年4月1日までに生まれた方
   ※採用後、豊浦町内に居住可能な方

3.求める人材
 (1) 豊浦町を深く愛し、豊浦に根ざし、豊浦で働く誇りを持って町の発展に貢献できる者
 (2) 公務に対する強い関心と、全体の奉仕者として働く熱意を有する者
 (3) 十分な論理的思考力・企画立案能力を有する者
 (4) 十分な対人折衝・調整能力を有する者
 (5) 職務経験を活かし、即戦力となる者

4.欠格事項 (次に掲げる事項に該当する者は、受験できません。)
  (1) 日本の国籍を有しない者
  (2) 地方公務員法第16条各号のいずれかに該当する者
(ア)成年被後見人又は被保佐人
(イ)禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又は執行を受けることができなくなるまでの
  者
(ウ)豊浦町において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
(エ)日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で破壊す
  ることを主張する政党、その他の団体を結成し、またはこれに加入した者

 
5.試験の方法

採用職種
第1次試験
第2次試験
一般事務(A)
職務基礎力試験・作文試験・適性検査
面接試験(第1次試験合格者)
※職務基礎力試験とは、公務に必要な基礎的な知的能力をみる試験です。
 出題分野:社会的関心と理解、言語的な能力、論理的な思考力

6.試験の期日・場所・合格発表(予定)

区分
日  程
試験場所
合格発表
第1次試験
令和元年9月22日(日)
午前9時00分
(集合時間8時30分)
豊浦町中央公民館
豊浦町字船見町95番地
  (☎0142-83-2239)
直接合格者に通知します。
(元年10月中旬頃)
第2次試験
第1次試験合格者発表の際にお知らせします。

○実施要項(PDF102KB)
○受験申込書(PDF52KB)
○履歴書(PDF44KB)

7.受付期間
 令和元年7月3日(水)~8月28日(水)必着

8.採用日
 採用日は令和2年1月1日を予定しておりますが、別な採用日についても相談可能です。

 

お問い合わせ

総務課庶務係
〒049-5492
虻田郡豊浦町字船見町10番地 豊浦町役場
電話:0142-83-1402
FAX:0142-83-2129

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー