ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

高齢者

ホーム暮らし福祉高齢者 > 介護予防・日常生活支援総合事業(総合事業)

介護予防・日常生活支援総合事業(総合事業)

 総合事業は、高齢者の介護予防と自立した日常生活の支援を目的とした事業で、「介護予防・生活支援サービス事業」「一般介護予防事業」の2つからなります。(従前、要支援1~2の方を対象とした、介護予防訪問介護と介護予防通所介護は「介護予防・生活支援サービス事業」で実施となります。)
 地域のニーズや実情に応じた多様なサービスが提供されることが期待されています。

介護予防・生活支援サービス事業

●対象者
 要支援1~2の方または基本チェックリストにより生活機能の低下がみられた方
●内 容

訪問型サービス(ヘルパー)

①従前相当サービス(訪問介護員による生活援助等)
 自己負担額:介護保険の負担割合(1割~3割)
②ちょこっとサポート(ボランティアによる生活援助)
 自己負担額:150円(実費分は自己負担)
③ちょこっとリハビリ(身体機能の改善に向けた支援)
 自己負担額:500円(実費分は自己負担)

通所型サービス(デイサービス)

①従前相当サービス(通所介護事業所に通い、サービスを利用)
 自己負担額:介護保険の負担割合(1割~3割)
②ちょこっとサロン(通いの場への参加)
 自己負担額:100円(実費分は自己負担)


 

一般介護予防事業     

対象者:65歳以上のすべての方
内 容:はつらつ運動教室や介護予防に関する講演など


PDFはつらつ運動教室チラシ(令和2年度)

 

事業者の方へ

 豊浦町では平成28年4月1日より総合事業を実施しています。事業の実施にあたっては、指定申請書等が必要ですので、下記からダウンロードしていただき、提出してください。

様式

Word豊浦町指定様式 

サービスコード 

 請求に係るサービスコードは次のとおりです。
Excel介護予防・日常生活支援総合事業単位数表マスタ(令和元年10月1日~)

お問い合わせ

総合保健福祉施設 保険福祉係
〒049-5411
虻田郡豊浦町字東雲町16番地1
電話:0142-83-2408
FAX:0142-83-2477

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー