ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

アイヌ民族に関するお知らせ

ホーム暮らしアイヌ民族アイヌ民族に関するお知らせ > 大学が保管するアイヌ遺骨の返還について

大学が保管するアイヌ遺骨の返還について

札幌医科大学が保管する北海道浦河町を出土地域とする遺骨等のうち係争中となっていたものの返還手続きについて

1.地域返還手続の概要
 内閣官房、文部科学省及び国土交通省では、大学の保管しているアイヌ遺骨及び当該遺骨と一対一で対応する副葬品(以下「アイヌ遺骨等」という。)の発掘・発見された出土地域への返還(以下「地域返還」という。)をするための手続に関する具体的な指針として、「大学の保管するアイヌ遺骨等の出土地域への返還手続きに関するガイドライン」を取りまとめています。
 文部科学省においては、本ガイドラインを踏まえ平成31年4月26日から令和元年10月25日まで返還申請を受け付けたところですが、札幌医科大学が保管する北海道浦河町を出土地域とするアイヌ遺骨等のうち係争中となっていたものについては、ガイドラインに従い申請受付の対象外としていたところです。
 その後、去る本年1月21日に原告による訴訟が取り下げられたため、地域返還の手続を文部科学省ホームページにおいて開始するものです。
 なお、地域返還の返還申請の受付期間は、令和2年3月4日から9月4日となります。
 
<返還手続の主な流れ(イメージ)>

出土地域のアイヌ関係団体が文部科学省に返還を申請
返還の対象として適切か、文部科学省において確認(専門家からなる第三者委員会の意見を聴く)
文部科学省が、申請があった旨を周知し、他の申請等がないかを受付
  ↓             ↓
   他の申請等がない場    他の申請等がある場合
  ↓             ↓ 
      ↓          当事者間の話合い
  ↓             ↓
       ↓        話合いがまとまった場合
  ↓             ↓
  当該御遺骨を保管する大学が申請団体に返還

2.札幌医科大学が保管する浦河町を出土地域とする御遺骨に関する情報
 以下URLに返還の対象となるアイヌ遺骨等に関する情報へのリンクを掲載しています。
(文部科学省ホームページ:https://www.mext.go.jp/content/20200221-mxt_gakkikan-000004980_1.pdf

3.申請受付期間
 令和2年3月4日(水)~9月4日(金)(6か月間)
 ※上記期間中に申請がない場合、御遺骨等は北海道白老郡白老町の慰霊施設に集約しますが、集約後においても引き続き、国が返還手続きを実施します。

4.申請方法
 反対を希望する団体は、「アイヌ遺骨等地域返還連絡室」にお問い合わせください。申請方法を説明するとともに、申請に必要な書類をお渡しします(郵送も可)。

【アイヌ遺骨等地域返還連絡室】
(令和2年3月27日までのお問合せ先)
 〒060-0001 北海道札幌市中央区北一条西二丁目11-1 23三京ビル902
 T E L :011-330-8314、8315
 F A X :011-330-8316
 E-mail:chiikihenkan@mext.go.jp

(令和2年3月28日以降のお問合せ先)
 〒100-8959 東京都千代田区霞が関3-2-2 文部科学省研究振興局学術機関課
 T E L :03-6734-4296、4303
 F A X :03-6734-4086
 E-mail:chiikihenkan@mext.go.jp

5.申請受付時間
 月~金 10:00~12:00、13:00~17:00(祝祭日を除く)
 ※E-mailによる連絡は、申請受付期間中24時間受け付けております。

 

お問い合わせ

町民課町民係
〒049-5492
虻田郡豊浦町字船見町10番地 豊浦町役場
電話:0142-83-1407
FAX:0142-83-2129

アイヌ民族に関するお知らせ

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー