ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

統計資料

ホーム行政統計資料 > 令和2年国勢調査について

令和2年国勢調査について

国勢調査とは

 国勢調査は、国の人口・世帯の実態を明らかにすることを目的として行われる国の最も重要な統計調査で、統計法に基づいて5 年ごとに実施しています。
 国勢調査の結果は、国や地方公共団体での各種の行政施策を立案するための基礎資料として用いられたり、国民の共有財産として研究・教育活動・経済活動など幅広い分野で利用されます。
 

調査の対象

 令和2 年10 月1 日現在、日本に住んでいるすべての人や世帯。(外国人も含みます。)
 

調査の事項

・世帯に関する事項

 世帯員の数、住居の種類、住宅の建て方、世帯の種類
 

・世帯員全員に関する事項

 氏名や男女の別、世帯主との続柄、出生の年月、配偶者の有無、国籍、現在の場所に住んでいる期間、5 年前の居住地、教育、直近1週間の仕事の有無、従業地か通学地、従業地か通学地までの利用交通手段、勤めか自営かの別、勤め先・事業主などの名称や事業の内容、本人の仕事の内容
 

調査票の回収

 今回の国勢調査では、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、調査の回答方法は、原則、インターネット回答か郵送での提出となりますので、ご協力をお願いいたします。

■インターネット回答は、
9月14日(月)から10月7日(水)まで
●郵送での提出は、
10月1日(木)から10月7日(水)までに郵送提出用封筒に入れてご投函ください。

 

詐欺などにご注意ください

 国勢調査では、金銭を要求することはありません。
 また、銀行口座の暗証番号やクレジットカード番号をお聞きすることもありません。国勢調査をよそおった不審な訪問や、不審電話・電子メール・ウェブサイトにご注意ください。調査員は、その身分を証明する「調査員証」を携帯しています。
 

お問い合わせ

地方創生推進室広報統計係
〒049-5492
北海道虻田郡豊浦町字船見町10番地 豊浦町役場
電話:0142-83-1418
FAX:0142-83-2129

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー