ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

とようらトピックス

ホームとようらトピックス > 自然環境を大切に~大岸小学校児童植樹~

自然環境を大切に~大岸小学校児童植樹~

2018年5月11日

 5月9日、大岸小学校児童による植樹が行われました。
 大岸在住で指導林家の清水信男さんが、植樹で原生林の復元や保全をしようと大岸小学校に提案をしたことにより、10年前から清水さん所有の山林で毎年行われています。
 児童は、樹高30cmほど育った約150本ものトドマツの苗木を自分たちの手で植えることにより、自然環境を大切にする意識を育みました。
 工藤莉々香さん(6年)は「急斜面で植えるのは大変だったけど、年々慣れてきて植樹が楽しくなりました。自分が植えた木が大きくなると嬉しい。」と今後の成長が楽しみなようでした。
 10年の節目を境に活動は終了しますが、今後も自然環境の大切さを学ぶ学習は続きます。
ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー