ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

とようらトピックス

ホームとようらトピックス > 消防救助隊と自衛隊が合同訓練

消防救助隊と自衛隊が合同訓練

2013年6月24日

 6月21日(金)、西胆振消防組合伊達消防署豊浦支署と陸上自衛隊第7師団の第71戦車連隊第5戦車中隊の合同訓練が豊浦支署で行われました。
 訓練は、自衛隊でも災害現場で使用する救助用の機材を所有しているが、事故を想定した訓練を受けていないため、救助経験の豊富な消防に訓練を依頼し行われました。
 この日は、自衛隊と消防救助隊約30名が参加し、救助隊が車両の下敷きや車内に閉じ込められた負傷者を救助するデモンストレーションを行い、二次災害を防ぐ安全確認や機材の使用方法を説明し、自衛隊員は、救助隊の動きや機材の使用方法について確認していました。
ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー